2021年03月09日

リニア新幹線の消費電力(東海道新幹線の3倍?!)

 2012年の記事なんですが。

 リニア新幹線のエネルギー消費量は莫大だろうな、とは思っていたけど、東海道新幹線の3倍ですか! 正確には、「乗客一人当たりの平均消費電力」で比較しているようです。根拠資料はこちら。「リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会」の Q&A より、「リニアの消費電力は? (PDF)」

 リニア中央新幹線の計画では、東京-名古屋間の所要時間が現行の 94 分から 40 分に短縮される。約 2.4 倍速く移動できることになる。でも、そのために、3倍のエネルギー使うの? それって、日本社会全体として受け入れられるコストなの? 受け入れられるためには、短縮された 54 分で、消費したエネルギーに見合うリターンを生み出さないといけないよね。エネルギーの調達コストって、これからどんどん高くなるよ? リニアを推進している人って、そのへんのことホントに真面目に考えてるの?

 東京オリンピックもそうなんですが、日本は「撤退戦」のやり方をもっと知らないと、本当に国を亡ぼすことになりますね。奇しくも先日鬼籍に入られた半藤一利氏の、この本でも読んどけ、ということかな。

(クリックすると Amazon の商品ページに飛びます)
タグ:社会
Posted at 2021年03月09日 00:33:03

2021年03月06日

庭の雑草たち

 今年の畑つくりのテーマは「庭の生物多様性」にしました。具体的には、なるべく雑草を抜かずに、作物や花・木と共存してもらう。雑草の種類はまだ勉強中なので、間違っていたらごめんなさい。

 カラスノエンドウ。マメ科なので窒素固定をやってくれる。また、アブラムシがつきやすいため、テントウムシが寄ってくるそうです。これは大事に育てたい。

20210306-1.jpg

 これは名前がわからない。たくさん育ってるんですが。ヤエムグラかな?

20210306-2.jpg

 オオイヌノフグリ。

20210306-3.jpg

 これはアメリカフウロでしょうか。

20210306-4.jpg

 これも名前がわからない。花が咲いたらわかると思うけど。

20210306-5.jpg

 カタバミ。真ん中より少し右にあるのは、ツユクサだと思う。この子たちは繁殖力がめっちゃ旺盛なので、あんまりはびこらせない方がいい。

20210306-6.jpg

 これはタンポポですね。あちこちに生えてます。畑の中にあるやつは抜くけど、畑の外のは花が終わるまで放置する予定。虫が寄ってくるので。

20210306-7.jpg

 スズメノカタビラ。これもアブラムシ(ムギクビレアブラムシ)がつくそうなので、テントウムシを呼び込めるかな。畑の中にあるやつを取る時は、根を残してもいいんですかね。ネットで調べると「小さいうちに根こそぎ抜いてしまえ」と書いてあることが多い。すごく細い根なので、残しておいたらそのまま枯れて土に還ってくれるんじゃないのかな。今年はそういう方針でやってみよう。

20210306-8.jpg

タグ:園芸
Posted at 2021年03月06日 19:54:45

2021年03月05日

ナツミカンを剪定

 春めいてきたので、園芸ネタです。ナツミカンを剪定・一部収穫しました。

 剪定前のナツミカン。上の方に徒長枝が出ていて、しかも葉っぱが落ちて裸になっている。

20210302-1.jpg

 剪定して、こんな風になりました。あんまり違いがわからんな。徒長枝がなくなって、右のほうに伸びている枝もだいぶ切り詰めた。あと、左半分のもじゃもじゃしたところが、少し風通しのよい感じになったかな。

20210302-2.jpg

 実を11個収穫しました。あと10個ぐらい木に残っている。1個むいてみたけど、あまり出来はよくなかった。皮が分厚くて、中身が少ない。

20210302-4.jpg

 去年の秋枝ぐらいから、葉っぱが少し黄色いなと思っていた。肥料切れを起こしているかもしれない。いろいろ調べて、こういうのを買ってみました。ジェイカムアグリ株式会社の「グリーンパイル」、木を元気にする化成肥料です。特に有機栽培にこだわっているわけではないので、化成肥料でもOKです。農薬はなるべく使いたくないけど。

20210302-3.jpg

 木の根元から少し離して、根の先端があるあたりに埋め込みます。枝の広がりと根の広がりはだいたい同じぐらいと言われているので、枝の先の真下ぐらいに埋めればよいのです。これではちょっと近いかな?

20210302-5.jpg

タグ:園芸
Posted at 2021年03月05日 21:26:39
email.png