Digitalians' Alchemy: タグ「音楽」(101-150)

2012年10月13日

懐かしのミュージックエイト

 ヒメがミュージックエイトの楽譜を持って帰って来た。例によって手書きの楽譜で実になつかしい。Finale とか使わないんですかね。かえってコストがかかるのかな。...

2012年09月18日

吹奏楽スコアの浄書

 久しぶりに吹奏楽スコアの浄書の続き。現在24ページ。LilyPond でコンパイルするのに20分ぐらいかかる。分割コンパイルの技を使えば、作業中の部分は数分で組版できるので、...

2012年08月13日

ヒナステラのVn協奏曲

 15年ぐらい前に買ったヒナステラのVn協奏曲のCD(Vn: サルヴァトーレ・アッカルド)を引っ張り出して鑑賞中。フルスコアを見かけたら買おうと思っているのだが、...

2012年07月12日

メロディ (ASax + P)

 音楽館をちょっぴり更新。アルトサックスとピアノのための「メロディ」を公開しました。まだ楽譜だけ。

2012年06月17日

竹澤恭子リサイタル

 竹澤恭子さんが岡崎に来てくれました! 愛知県(大府市)のご出身なのでよく近くでリサイタルは開かれているのだが、岡崎に来られたことはあったんだろうか。曲目はイタリア組曲(ストラヴィンスキー)、...

2012年05月27日

ヒメにアレンジの手ほどき

 少し前から、ヒメに和声付けの手ほどきをしている。最初の教材は「マル・マル・モリ・モリ」で、わりと素直な和音進行でよいのだが、ちょっと工夫したいところはここ。  1小節目に B♭Maj7 をつけられるか、...

2012年05月03日

ウォルトンのピアノ四重奏曲

 最近ウォルトンの室内楽曲の CD(ロンドン交響楽団メンバーによる)がお気に入りでよく聴いている。曲目はピアノ四重奏曲・ヴァイオリンソナタ・5つのバガテル(ギター独奏、...

2012年03月25日

ヒメの発表会終了

 ヒメのピアノ発表会終了。連弾 "El Choclo" はまずまずの出来だった。僕は所用でこの後退席してしまったのだが、独奏の「子犬のワルツ」はややミスタッチが多かったものの、...

2012年03月03日

魔法少女風クラシックアルバム

 なぜかうちの子たちがCCさくらに再熱中している今日このごろですが、ナクソスから「魔法少女風のクラシック音楽」を集めたアルバム「魔法革命プロコフィエフ」が出るそうです(ねとらぼ 2/24)。...

2011年11月03日

2011年11月03日:吹奏楽曲を清書中

 先日実家で確保した昔の作曲原稿の中から、吹奏楽曲を1つ LilyPond で清書し始めた。これは20代前半に書いたもので、吹奏楽活動から引退して間もない時期。...

2011年10月29日

2011年10月29日:プロコフィエフのピアノソナタ8番

 プロコフィエフのピアノソナタ第8番をさらい中。いわゆる「戦争ソナタ」3曲の中では一番とっつきやすい曲。というか、この曲以外は弾ける気がしない…  プロコフィエフは電子ピアノで弾いているといろいろ違和感があるんですね。...

2011年10月28日

2011年10月28日:赤坂東児さんの「長ぐつをはいた猫」

 ヒメの学芸会の「長ぐつをはいた猫」、音楽がなかなか秀逸だなと思っていたのだが、作曲は赤坂東児さんとのことだった。NHK教育の「えいごであそぼ」「おかあさんといっしょ」に楽曲提供している人ですね。...

2011年10月01日

2011年10月01日:ピアノ到着

 ピアノ到着しました! ヒメは大喜びで、さっそく熱心に練習している。あたりまえのことだけど、電子ピアノとはタッチも音の鳴り方も全く違う。これは励みになるだろう。...

2011年08月20日

2011年08月20日:須川展也さんのコンサート

 岡崎市シビックセンター「コロネット」で、「キッズのためのはじめての音楽会」を鑑賞。4人ともお話が親しみやすく、演奏もいい感じで、楽しい演奏会だった。終了後、サイン会があったので、...

2011年06月29日

2011年06月29日:エリーゼのために

 ヒメが「エリーゼのために」を練習しはじめた。今の時期にやるということは、発表会の曲目としては考えてないのかな? ともあれ、一応「あこがれの曲」だったわけで、まずはめでたい。...

2011年06月19日

2011年06月19日:打楽器のマジック

 N響アワー「打楽器のマジック フローズン・イン・タイム」、見ました。イスラエルのドルマンという人が作曲した、打楽器と管弦楽のための協奏曲。打楽器と言っても鍵盤系(マリンバ、...

2011年05月12日

2011年05月12日:廻由美子さんのハイドン

 この間久しぶりに聴いた廻由美子さんの「ハイドン・5つのソナタ」が脳内リピートしている。ヒメが妻のお腹の中にいた頃、このアルバムをかけるといつもお腹の中で動き出していた。...

2011年05月03日

2011年05月03日:「ぴあのどりーむ」と「ラーニング・トゥ・プレイ」

 ヒメがピアノを習っている先生は、教則本として「ぴあのどりーむ」(田丸信明編、学研)と「ラーニング・トゥ・プレイ」(ステッカー/ホロヴィッツ/ゴードン著、中村菊子訳、...

2011年04月11日

2011年04月11日:Digitalians' Alchemy Music Library公開

 Digitalians' Alchemy Music Library を公開開始しました。Nifty FMIDICLA 時代の DTM 作品とか、自作曲の楽譜などが置いてあります。...

2011年04月03日

2011年04月03日:ヒメのピアノ発表会

 ヒメのピアノ発表会。今年は構成が少しややこしくて、ソロ発表〜リトミックの幼児さんたち〜連弾発表が第1部、休憩をはさんでまたソロ発表の第2部、となっていた。ヒメと僕の連弾が幼児さんたちの直後だったので、...

2011年03月03日

2011年03月03日:IMSLPに初投稿

 IMSLP に初投稿してきました。バッハ/グノーの「アヴェ・マリア」、Cl + Vn + Vc + Piano 用の編曲(メシアン「時の終わりのための四重奏曲」と同じ編成だが、...

2011年02月06日

2011年02月06日:ペートーヴェンのロンド

 ヒメが発表会のためにクレメンティのソナチネ Op.36-3 を練習しているのを見ていて、昔自分が発表会で弾いたベートーヴェンのロンド Op.51-1 のことを思い出した。...

2011年01月13日

2011年01月13日:「ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲集」

 「ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲集」なる CD、ずっと前に買って未開封だったのを聴いてみた(Bis CD-916, Vn: Oleh Krysa, Vc: Torleif Thedeen)。...

2011年01月04日

2011年01月04日:シマノフスキの弦楽四重奏曲

 正月休みに部屋の片付けをしながら聴いたシマノフスキの弦楽四重奏曲第1番(演奏はカルミナ四重奏団)。シマノフスキって、凝りすぎて訳わかんないところもあるけど、忘れ去られてしまうには惜しい作曲家だと思う。...

2010年11月03日

2010年11月03日:ピティナピアノステップ

 「ピティナピアノステップ」岡崎秋季地区大会を見学。見たのは「基礎5〜応用1」のあたり。公開レッスンみたいなものかと思ったら、個別の講評は出場者に渡されるだけなので、...

2010年10月23日

2010年10月23日:「シュークリーム」の和音(つづき)

 「シュークリーム」の気になる和音の続き。「あ、持ってたんだ。気になるよねぇ。 RT @azarashi: @Jun_Yamamoto ふむ。いまシュークリーム弾いてみた。...

2010年10月22日

2010年10月22日:ピアノ発表会、Take Five の連弾

 ヒメのピアノ発表会、親子連弾は Take Five に内定。Second がちゃんとリズムキープできれば何とかなると思うけど、さてどうなることやら。

2010年10月17日

2010年10月17日:湯山昭「シュークリーム」の和音

 ヒメのピアノ発表会の曲、クレメンティの Op.36-3(ソナチネアルバムの9番)第1楽章か湯山昭の「シュークリーム」(「お菓子の世界」第1曲)かどちらかを選ぶように先生から指示された。...

2010年08月24日

2010年08月24日:ボロディン交響曲第2番のスケルツォ

 もう1つ、面白いボロディンの楽譜。交響曲第2番のスケルツォ冒頭部分。1/1 拍子って珍しいですよ。最初の和音にも注目…C7 の裏コードですね。

2010年08月23日

2010年08月23日:ボロディンの業績

 新着雑誌をチェックしていたら、Angewandte Chemie にすばらしいエッセイが載っていた。"Try and Fall Sick …"—The Composer, Chemist, and Surgeon Aleksandr Borodin (Prof. Dr. Joachim Podlech 著)。...

2010年08月15日

2010年08月15日:CCさくらの「プラチナ」

 CCさくら、ようやく全話見終わった。最初の頃は、惚れたハレたがめんどくさい印象があったけど、第3期の最後の方の心理描写は見事だった。名作だな。  第3期オープニングの「プラチナ」(岩里祐穂作詞、...

2010年05月11日

2010年05月11日:オルゴール版「夜の歌」

 「夜の歌」オルゴール版、妻には好評だったが子供たちの反応はいまいちだった。演奏して聞かせてみても「ふーん、すごいねー」みたいな感じ。カードにももう少し反応するかと思ったんだけどねえ。...

2010年05月10日

2010年05月10日:手回しオルゴール

 1ヶ月ほど前の話なのだが、33弁オルガニートというのを買った。手回しオルゴールで、穴を開けたカードを差し込んで演奏するようになっている。音域はC3〜A5で、C#3 だけ欠けた半音階(中央のC=C3表記)。...

2010年04月18日

2010年04月18日:ベートーヴェンの「さらばピアノよ」

 きのうのピアノ発表会についてヒメと話していて、「来年はどんな曲を弾くのかな」と言うと、「最後のお姉さんが弾いた曲(エリーゼのために)を弾きたい」、と答えが返ってきた。...

2010年04月17日

2010年04月17日:ヒメのピアノ発表会

 ヒメのピアノ発表会。連弾の「サマータイム」は、ヒメは良い出来だったが、僕はミスタッチが多くていまいち。ヒメ独奏の「人形の夢と目覚め」は、2回ほど止まってしまったが、...

2010年04月12日

2010年04月12日:辻井伸行さんのアルバム

 大阪滞在中の話だが、久しぶりにCD屋さんに寄って試聴コーナーに行ったら、辻井伸行さんのアルバムがあったので、いくつか聴いてみた。音はきれいだしテクニックも確か、...

2010年04月10日

2010年04月10日:ショパンのピアノソナタ第3番

 誕生日に子供たちがプレゼントを作ってくれた。ヒメは折り紙で作ったメダルにきれいなひもをかけたもの、坊はペーパークラフトの恐竜にリボンをつけたもの。2人ともありがとう。...

2010年03月07日

2010年03月07日:IMSLP - これはすごい

 IMSLP - Petrucci Music Library. いやーこんなのあるんですねえ。著作権が切れてパブリックドメインになった楽譜の PDF が大量に公開されている。...

2010年03月05日

2010年03月05日:ベルク「ヴォツェック」(NHK芸術劇場)

 NHK教育テレビ「芸術劇場」で「ヴォツェック」を見た。この曲の舞台を見るのはテレビでも初めて。新聞のテレビ欄には「斬新な演出」と書かれていたけど、なんせ初めてなのでどこが斬新なのかはよくわからんかった。...

2010年03月01日

2010年03月01日:ショパン嫌い?

 Yahoo のトップページで「ショパン嫌い!!」という知恵袋の記事がリンクされてますな。質問者は高校生の男子みたいだけど、ショパンの曲がどうこういうのに加えて、...

2010年02月15日

2010年02月15日:Lilypond のトラブル

 たまに Lilypond を使って何かする(=楽譜を書く)たびに、何かしらへんちくりんなトラブルが起きて時間を無駄にするんだよなあ。きのうの楽譜もそうだった。...

2010年02月14日

2010年02月14日:「ひみつのパレード」(おかあさんといっしょ)

 ヒメが小学校に上がって以来、僕の出勤時間が早くなったこともあって、「おかあさんといっしょ」に長いことごぶさただったのだが、最近「ひみつのパレード」(詞・工藤順子、...

2010年02月10日

2010年02月10日:フジコ・ヘミングさんのピアノ

 Jun Yamamoto さん 2/8 付「フジコ・ヘミングさんのラ・カンパネラ」。フジコさんはピアニストじゃなくて「ピアニスト風芸人」ですから、演奏技術や曲の解釈なんてどうでもいいんでしょうね。...

2009年12月05日

2009年12月05日:ギターを譲ってもらった

 職場の後輩からギターを譲ってもらった。Morris M-60 というやつらしい。3弦が切れているので、いきなり弦を張るところからやらないといけない。とりあえず残りの弦だけでざっとチューニングして、...

2009年11月08日

2009年11月08日:ピアノ発表会の選曲

 ヒメのピアノ発表会の練習が始まった。今年はエステンの「人形の夢と目覚め」で、ヒメはいまいち乗り気でない。まあ無理もない話ではある。ヒメに限らず今の子供は、家やら幼稚園やら学校やらですごい量の音楽を耳にしているわけで、...

2009年10月25日

2009年10月25日:「千と千尋の神隠し」の主題歌

 ヒメが「千と千尋の神隠し」を気に入って、主題歌の CD を繰り返しかけたり、エンドレスリピートで歌ったりしている。まあそれはいいんだけど、木村弓さんのこのアルバム、...

2009年08月02日

2009年08月02日:打楽器デュオコンサート

 岡崎市シビックセンターで開かれた「親子で楽しむ夏休みミュージックシアター」に行ってきた。新谷祥子さんとクリストファー・ハーディさんの打楽器デュオコンサート。打楽器のソロコンサートというのはわりと珍しいし、...

2009年06月26日

2009年06月26日:バイエル

 久しぶりの飲み会。楽しくて少々飲み過ぎてしまった。会場に電子ピアノがあって、「子供のバイエル」下巻が置いてあったのでめくってみる。なんともなつかしい。少し前に新聞の家庭欄でピアノのおけいこのことが取り上げられていて、...

2009年04月26日

2009年04月26日:ピアノ発表会

 ヒメのピアノ発表会。演目は「眠りの森の美女のワルツ」、「プリキュア5・フルスロットルGoGo」、「私のお気に入り」(連弾)。一度に3曲弾くのではなく、1曲ごとに楽屋に下がって3回舞台に登場するスタイルだった。...

2009年04月12日

2009年04月12日:ファミリーコンサート「すてきな三にんぐみ」

 岡崎音楽家協会主催のファミリーコンサート「すてきな三にんぐみ」に行ってきた。未就学児入場可のコンサートは珍しいので、坊にとっては貴重な機会である。トミー・アンゲラーの有名な絵本を音楽劇にしたということで、...

email.png